毛穴エステはいくらくらいで通えるの?値段と支払方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルフケアでは落としきれない毛穴汚れも、エステサロンでのフェイシャルなら、キレイにすることができます。

しかし行きたい気持ちはあっても料金や勧誘が気になってなかなか契約まで行きつかない。今記事では、そんな方のために毛穴エステの料金面や契約時についてまとめてみました。

毛穴の黒ずみには毛穴エステを契約しましょう

鏡に立って、黒ずんだ毛穴を見るたびに、ため息が出る方も多いのではないでしょうか。若い頃は、このようなことで悩むことも少ないですが、20台を超えたあたりから、この毛穴のトラブルに悩む方が非常に増えてきます。

それは化粧とも関係ではないでしょう。まず自分の洗顔などを確認してみることから、改善への道が開けてきます。メイク落とす際に、スッキリしたいと言う理由で、必要な脂分まで落としてしまっている方が多いです。

肌は乾燥すると、過剰に皮脂分泌をしていまい、毛穴に黒ずみや角栓が増える原因になります。またメイクが落ちていない場合も同様なトラブルに発展します。このようなトラブルを回避するのは普段から気をつける必要がありますが、黒ずんだり、角栓が増えたと感じた場合は対策が必要になります。

そこで毛穴エステなどを契約して、エステシャンにお任せするのが、非常に楽でオススメです。自分で毛穴のケアをするのが難しく、新たな肌トラブルを引き起こす可能性もあるので、できれば毛穴エステなどを利用した方が良いでしょう。

またエステを利用した後も、洗顔などには気をつけることで、毛穴のトラブルを回避することができるでしょう。プロの技で、美しい肌を取り戻しましょう。

毛穴エステのお値段相場とは

キメの整った毛穴レスな陶器のような肌は、女性の憧れです。セルフケアでは落としきれない毛穴汚れも、エステサロンでのフェイシャルなら、キレイにすることが可能です。

毛穴エステのお値段相場としては、1万円前後が多いです。毛穴エステも、ショートの時間でのケアであれば、5千円前後でお手入れが受けられるサロンもあります。

40分程度の短い時間で、毛穴を集中的にキレイにするケアをして、オプションをつけたりするサロンもあります。ホワイトニングを希望するのであれば、基本の毛穴ケアコースに、美白美容液を追加で導入したりします。

引き締めたい場合は、引き締め成分配合のパックを追加したりしますが、追加にかかる費用は、驚くほど高くはありません。毛穴エステの施術の流れとしては、丁寧なディープクレンジングからはじまります。

毛穴の汚れをしっかり落とすために、美容マシンも使用します。吸引器で小鼻の毛穴汚れを吸引したり、超音波スクリューバーを使って毛穴の詰まりや、自分では落とせない黒ずみもキレイにします。

毛穴の角栓ケアが終われば、毛穴もスッキリしています。美顔器を使用して、美容成分を導入していきます。保湿もしっかりできますし、肌のターンオーバーも促進されます。

ローンを利用して毛穴エステをする

毛穴に関する悩みで一番多いのは、鼻の毛穴が広がり、角栓や黒ずみが目立ってしまう事です。女性はメイクをするので、メイク汚れが落ちずに、毛穴に入る事も原因になったりします。

洗顔をしっかりしても、そうなる場合があるので、非常に厄介な問題になっています。女性の多くは、美意識が高いので、毛穴の汚れは解消したい悩みの一つになっています。

また毛穴の悩みとしては、ムダ毛処理に関する事もあります。カミソリを使ってムダ毛を処理する女性は、非常に多いですが、剃った場合、皮膚の中に残るムダ毛があるので、それがポツポツと目立ってしまう事です。

そこでエステサロン等利用する方も多いのではないでしょうか。毛穴の問題を解決ためには、毛穴エステ等を利用したり、脱毛処理をすることになって、黒いポツポツをなくしたりできます。

毛穴エステは、自分ではなかなかケアすることが難しい毛穴を、しっかりとケアしてもらえるので、非常に気持ちもスッキリします。エステサロン等を利用した場合の料金の支払い方法もしっかりと考えて利用する方が良いでしょう。

ローン等を利用することも可能なので、一括で支払うことに不安がある場合は、ローンを利用して計画的に返済していくと良いでしょう。

毛穴エステは勧誘なしなら安心

きれいな毛穴のない肌になりたいと感じるなら毛穴エステを受けるべきです。毛穴エステなら毛穴に詰まっている汚れをしっかりと取り除いてくれます。

クレンジングで洗い残していて汚れをすっきりとさせ肌をリフレッシュさせてくれます。だから肌の状態が良くなって毛穴を引き締めてくれます。

毛穴エステをすればファンデーションで毛穴を隠す必要もなくなります。すっぴんでもきれいな肌になれて満足できます。いつでもきれいな肌になれて自分に自信が持てます。

毛穴エステは勧誘なしのサロンを利用すれば気持ちよく通うことができます。高いコースを勧められて不安になることがないので安心できます。

必要なコースだけ契約できて料金のことで不安がなくなります。料金が明確で利用しやすいサロンであれば気軽に利用できます。エステは初めてだから不安に感じると言うのであれば、カウンセリングを利用してみてどのようなサロンなのか確認してみるといいでしょう。

スタッフの対応がどういったものかやコースの内容などしっかりと確認して自分の通いやすいサロンの見つければ納得できます。カウンセリングは無料で行ってくれるため、自分の悩みなどをまずはじっくりと相談してみましょう。

毛穴エステの勧誘の断り方について

毛穴エステの勧誘をされるという女性がとても多くなっています。最近では街中で声をかけられるということは減ってきているのですが、毛穴エステサロンと提携している美容院やネイルサロンなどで勧誘されるということも増えてきているのです。

こういったエステの勧誘の上手な断り方は、時間がないということをアピールするということです。仕事が忙しくてなかなか通う時間がない、子育てに追われている、介護で忙しいなどの正当な理由を付けることで、それ以上しつこくされないような断り方をすることができるのです。

会社によっては契約するまで帰してもらうことがきなかったりするという場合もありますので、自分は余計な契約はしないという強い意志を持つということも必要なことなのです。

話をのらりくらりかわすことで断ろうと思っていても、時間の無駄になってしまいますので、しっかりと強い意志をもってお断りするということも大切なポイントになるのです。

会社側は仕事としてノルマがありますので、何としても契約を取りたいと思っているスタッフがとても多いのです。こういったスタッフから逃れるためには、時間がないということを盛大にアピールするということが一番おすすめな方法なのです。

毛穴エステで中途解約が可能なのか

毛穴エステは継続して行うとよいことから、お得なコースなどを作って、継続しやすいような工夫を行っているエステサロンが多く見られます。近頃ではエステも強引な勧誘は行わない方向に経営方針をシフトしてきていますので、顧客にとって本当にお得だといったものが提案されていることがほとんどです。

しかしいざ契約して実際に毛穴エステの施術を受けてみないと解らないことも多く、後から自分には合わなかったといったことも少なくありません。そういった時にコース契約を行っていると、中途解約が出来るのかどうかといったことが問題になります。

また支店が全国にないようなエステサロンではないような場合、転勤などによって「絶対に通えない」といった問題が発生する時もあります。カウンセリングや契約の段階で、そういった場合の対応についてもきちんと話を聞いていきましょう。

良心的なエステであれば、残りの払い戻し方や代替え案などを持っています。もし中途解約に応じないようなエステであっても、中途解約の原因が、エステ側の不履行であったり、著しく落ち度がある場合などは、中途解約を迫ることが出来る可能性もあります。

まずはしっかりと事前に確認することと、もしエステ側とのトラブルが起きた時にも、救済される手立てが皆無ではない可能性が高いということを念頭に入れておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加